HOME   プライバシーポリシー   サイトマップ..

リフォームについて

うまくいく!リフォームのコツ

リフォーム会社はたくさんありますが、リフォームした後もずっとおつきあいできるリフォーム会社はそんなにたくさんありません。

担当者とウマが合うことでウマくいく。

お客さんのイメージするリフォームを的確に把握するのが営業担当者の仕事。「ウマが合う間柄」であるほど、リフォームはうまくいきます。夢や憧れを率直に話し合えることでプランが立てやすいですし、話がはずむうちにヒョイと素敵なアイデアが浮かぶこともあるからです。

見積もりを頼むとき・・・

見積りを頼む時に是非注意していただきたいことがあります!
それは、書面上の金額だけで判断するのではなく、「どこを」「どのように」リフォームし、提示価格は工事費用の「どこまで」を示すのかしっかりと確認していただくことです。

悪徳リフォームにご用心。

高齢者を狙った悪徳リフォームが後を絶ちません。突然訪問してきて「床下が腐っている」とか「地盤が傾いている」などと言い、必要のない補強工事を強要したりします。訪問営業では、その場で絶対に契約しないことが大切です。信用できる会社かどうかは、その地域に本店や支店を構えて営業し、地域に根付いているかどうかも判断基準の一つです。

リフォームは家だけでなく、住む人の気持ちもリフォームします。

傷んだところや、使い勝手の悪いところを一新し、美しくリフォームした家は、住む人の気持ちまでもリフォームしてしまうことがあります。たとえば、玄関を広く明るリフォームしたら、出がけの気分が良くなり朝からやる気が出るとか、クタクタに疲れて帰ってもお気に入りの門灯の灯りでスーッと疲れが抜けるとか。お風呂をリフォームしてから、帰宅時間が早くなり「家で飲む風呂上りのビールこそ最高!」と新たな楽しみを見つけた人もいます。そう考えると、お母さんが毎日の夕食づくりを負担に感じるのも使いにくいキッチンのせいかもしれません。お子さんが朝起きないのも窓が小さすぎて光が足りないのかも知れません。 大切な人生、住まいの方から見直してみるのはいかがでしょう?

おすすめリフォーム

まるで新築! お家一棟まるごとリフォーム

フクダのマンションリフォーム

ECOリフォーム

フクダのリフォーム実例集

お打ち合わせからアフターフォローまで

リフォーム工事の流れ

リフォームQ&A

戸建リフォームの基礎知識

マンションリフォームの基礎知識