HOME   プライバシーポリシー   サイトマップ..

リフォーム施工事例

まるごとリフォーム(まるで新築くん)施工事例一覧

事例No.01418
使われなくなった部屋の間取りを整理して、
光と風を感じながら暮らせる、オープンスタイルのLDKへ。
事例No.014111
玄関に隣接していた和室をLDKと寝室に改修。
ダイニングキッチンから対面式のリビングダイニングへ変身。
事例No.014112
2間続きの和室をリビングダイニングキッチンに改修。
構造上重要な柱と壁を残しながら、一体感のある空間に仕上げました。
事例No.014113
和室の続き間と広縁を繋げて、広いリビングに。
構造上必要な柱は、飾り棚の一部として生まれ変わりました。
事例No.014114
好みの壁紙と床材を選んで、思い通りの我が家に変身。
玄関の位置を移動したことで、それぞれの部屋が使いやすくなりました。
事例No.014115
和室2間を利用して、リビングダイニングキッチンに改修しました。
外部からの視線を考慮して、取付高を上げて、明るさを十分確保しました。
事例No.014116
耐力壁は残して、和室をリビングに改修。
独立したDKを対面キッチンがあるLDKに改修。
システムキッチンの位置を変えたことで、会話をしながら料理が楽しめます。
事例No.014001
子供の成長に合わせて、二世帯住宅の間取りを再構築。
断熱材を入れ替えた断熱リフォームに加え、必要な壁を残しており、
耐震性も心配ありません。
事例No.014002
完全二世帯住宅として建築させた、築35年目のリフォームです。
必要な壁を残しながら、界壁を取り除き、それぞれのLDKだった部分をつなげました。
事例No.014003
和室の続き間だった場所をリビングに間取り変更。
構造上抜けない柱を残しながら、ダイニングへと繋がる大空間に生まれ変わりました。
事例No.014004
家事動線を考えた間取り変更で家族のコミュニケーションの場がモダンに変身。
事例No.012003
いまの暮らしにちょうどいい。家族とともに成長する家。
事例No.012002
2世帯家族が暮らしやすい住まい。
事例No.012001
元気がもらえる住まい 使いやすく、暮らしやすく。
お施主様のご要望とフクダハウジングの提案がカタチになりました。
ぜひ現地にお越しいただき、実際にご体感ください。
事例No.011016
廊下を室内に取り込み、和室とリビングに太陽の光が差し込む空間に。
ご主人と奥様の寝室を1階に移動し、過ごしやすい環境をつくりました。
事例No.011015
我が家が思い通りに大変身。
・メインの生活の場を1階にしたい。 ・お仏壇を置く場所がない。
・南側の窓が多く、地震の時の不安がある。
そんなお悩みを解決しました。
事例No.011014
光と風を取り入れて快適な我が家に。
セカンドライフを快適に過ごすためのアイディアをちりばめたリフォームが 完成しました。
事例No.011013
まるで新築。広さを生かしながらの大変身!
中庭からの日差しが差し込む場所に、家族の団欒スペースを設けました。
事例No.011004
なにより、防犯性と断熱性を高めたいというご要望があり、築年数が経っていたので、外装も内装も設備も新しく一新。 柱と梁を残して、まるごとリフォームになりました。
事例No.011002
ご夫婦で長く快適に暮らせるように、ポイントを絞ってご提案させていただきました。
1.断熱性を高めて、冬温かく、夏涼しい、快適な住まいに。
2.家事動線、生活動線を整理して、危険の少ない住まいに。
3.将来を見据えた、お手入れしやすく、安心、安全な住まいに。
事例No.010020
愛着のある我が家でこれからも快適に暮らしたい。 老後に向けて、暮らし方をじっくり考えたとき、いまが最適な時期と思い、リフォームを決断。 冬場の寒さ対策を中心に、水廻りの位置を見直すことで、生活動線を大変身させました。
事例No.010018
築約25年の家です。 リフォームのきっかけは、息子が結婚し同居が決まった事。 息子の嫁さんと共に新しい生活が始まるので、水廻りや居間を中心に気分を一新しようと思いました。
事例No.010010
障子で仕切られたリビングは窓からの光が届きにくく、細かく部屋が区切られているため、開放感のある空間を希望。